×

スノボHP 歩夢「特別な五輪」へ実戦モード、米でW杯開幕戦「楽しみ」

[ 2021年12月7日 05:30 ]

スノーボード・ハーフパイプの平野歩夢
Photo By スポニチ

 スノーボード・ハーフパイプ(HP)の平野歩夢(TOKIOインカラミ)がW杯開幕戦(決勝11日、米コロラド州コッパーマウンテン)を前に現地からオンライン取材に応じ、「しばらく離れていたので、大会自体も久しぶり。今の段階での自分のレベルを大会で見せられることが楽しみ」と意気込みを語った。

 平野歩はスケートボードで東京五輪に出場したため、HPで国際大会本格参戦は前回平昌五輪のシーズン以来。東京五輪の1年延期で「時間との闘い」と言うものの、日本代表の村上大輔コーチは「平昌五輪時よりもはるかにレベルが上がっている」と太鼓判。3大会連続のメダル獲得へ必須となりそうな縦3回転、横4回転と高難度の「トリプルコーク1440」にも成功しており、「特別な五輪になる」という来年2月の北京へギアを上げていく。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年12月7日のニュース