×

【全日本実業団対抗女子駅伝3区】積水化学・佐藤早也伽がトップリレー、日本郵政・広中が2位に浮上

[ 2021年11月28日 13:26 ]

全日本実業団対抗女子駅伝 ( 2021年11月28日    宮城県松島町文化観光交流館前―弘進ゴムアスリートパーク仙台、6区間42・195キロ )

<第41回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会>たすきを受け、走り出す3区の積水化学・佐藤(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 全日本実業団対抗女子駅伝(スポニチ後援)は28日、宮城県松島町文化観光交流館前―弘進ゴムアスリートパーク仙台の6区間、42・195キロで行われ、最長区間の3区(10・9キロ)では、積水化学・佐藤早也伽(27)が5人抜きの快走でトップに立った。

 トップと14秒差の5位でタスキを受けた積水化学・佐藤はグングンと飛ばし、4人を抜いてトップに。12位でスタートした日本郵政グループの広中璃梨佳(21)が10人抜きで2位に浮上した。3位でタスキリレーはヤマダホールディングス・筒井咲帆(25)。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月28日のニュース