×

御嶽海 玉鷲下し2桁勝利!大関昇進へ足掛かり「負けられない気持ちが強かった」

[ 2021年11月28日 05:30 ]

大相撲九州場所14日目 ( 2021年11月27日    福岡国際センター )

御嶽海(奥)がはたき込みで玉鷲を破る
Photo By 共同

 関脇・御嶽海が大関昇進への足掛かりとなる2桁勝利に到達した。過去24勝3敗と合口のいい玉鷲に攻め込まれながら逆転勝ち。「勝っているからこそ負けられない気持ちが強かった。後半戦は自分の相撲が取れなくて悔しい」と歯がゆさをにじませた。

 大関昇進の目安は三役で直近3場所計33勝とされる。昇進問題を預かる審判部の伊勢ケ浜審判部長(元横綱・旭富士)は「とりあえず10番勝っただけ。まだまだ土台づくりでしょう」と一層の奮起を求めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月28日のニュース