×

住吉りをんが65・34点にガッツポーズ「凄くホッとした気持ちで」 全日本ジュニア選手権女子SP

[ 2021年11月20日 19:37 ]

フィギュアスケート全日本ジュニア選手権第2日 ( 2021年11月20日    愛知・名古屋市ガイシプラザ )

<全日本ジュニアフィギュアスケート女子SP>優雅に舞う住吉りをん(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 女子ショートプログラム(SP)が行われ、東日本選手権を連覇した住吉りをん(駒場学園高)は65・34点をマークした。

 冒頭のダブルアクセル(2回転半)に始まり、ルッツ―トーループの連続3回転、3回転フリップと全てのジャンプで着氷。演技後は右手で小さくガッツポーズした。

 「自分の中でSPが課題と思っていたので。ミスなく終えることができて凄くホッとした気持ちで。明日が一番、大事なフリー。そこで自分のベストを尽くしたい」

 女子フリーは、あす21日の午後2時46分から始まる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月20日のニュース