×

渋野「まだまだ伸びしろがあると感じさせられた」 2日連続68で7位、来季米ツアー挑戦に弾み

[ 2021年11月8日 05:30 ]

女子ゴルフツアー TOTOジャパンクラシック最終日 ( 2021年11月7日    滋賀県 瀬田GC北C=6616ヤード、パー72 )

1番、ティーショットを放つ渋野(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 渋野日向子は6番までに3つ伸ばしたが、9番から3連続ボギーで後退。「さすがに3連続はヤバい」と12番でバウンスバックすると、15、16、18番でバーディーを奪い7位まで押し上げた。「切り替えて(後半)4つ取れて良かった」。第2ラウンドは崩れたが、2日連続で68をマーク。パット数も27、29と改善され「2日間難しい設定のなかで8つ(アンダー)なので、次につながるゴルフはできたと思う」と振り返った。

 国内ツアーは残り2戦して渡米。来季の米ツアー出場権を懸けた予選会に出場する。「まだまだ伸びしろがあると感じさせられた4日間。やることはたくさんあるので今は楽しい」と渋野は充実感を強調。「来年は米ツアーメンバーで」と問われると「そうあってほしいですね」と笑顔で答えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月8日のニュース