×

畑岡奈紗 4つ伸ばし通算8アンダー暫定8位でホールアウト 東京五輪第3R

[ 2021年8月6日 12:54 ]

東京五輪第15日 ゴルフ女子第3日 ( 2021年8月6日    埼玉・霞ケ関CC=6648ヤード、パー71 )

第3ラウンドでプレーする畑岡奈紗(AP)
Photo By AP

 第3ラウンドが行われ、通算4アンダーの11位から出た畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)が6バーディー、2ボギーの4アンダー「67」と伸ばし、通算8アンダーでホールアウトした。この時点では暫定8位で、メダル圏内の3位タイとは2打差となっている。

 出だしの1番でボギー先行も、6番から2連続バーディー。9番では8メートルをカップにねじ込むなど前半で2つスコアを伸ばして折り返す。後半は13番パー4で第2打をピンそば70センチに寄せ、17番パー4で第2打を2メートルにつけてバーディー。最終18番では4メートル強のパーパットを残したが、これを沈めきり右拳を握った。

 「2日間ビッグスコアを出さないと表彰台も凄く遠くなっている。しっかり巻き返せるようにしたい」と迎えた第3ラウンド。その言葉通りに4つスコアを伸ばし、上位争いに踏みとどまった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月6日のニュース