×

男子マラソン・服部「練習の成果を100%出し切ることが目標」弟・弾馬の思いを背負い走る

[ 2021年8月6日 05:30 ]

オンラインで記者会見する男子マラソンの服部勇馬
Photo By 共同

 8日にレースが行われる男子マラソン代表が5日、オンラインで記者会見した。服部は「今までやってきた練習の成果を100%出し切ることが目標」と意気込みを語った。

 五輪前までの1カ月は長野県内で弟の弾馬と兄弟合宿で最終調整した。惜しくも五輪代表を逃した弟の思いを感じたといい「一緒に練習していて気持ちも高まった。良いメンタルの状態で五輪の舞台に立てる」と語った。

 札幌に来てから緊張感が高まっているといい「ようやくこの舞台に立てるという思いと、結果を出したいという思いを感じている」と武者震いしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月6日のニュース