ジョコビッチ 準決勝で敗れる 4度目五輪も金逃す「つらい、それだけ」

[ 2021年7月31日 05:30 ]

東京五輪第8日 テニス男子シングルス準決勝 ( 2021年7月30日    有明テニスの森公園 )

 男子シングルス準決勝 汗をぬぐうジョコビッチ
Photo By 共同

 世界ランク1位のジョコビッチ(セルビア)が準決勝で敗れ、男子初の「年間ゴールデンスラム」を逃した。

 同5位のズベレフ(ドイツ)から第1セットを先取したが、第2セットでは4ゲーム連続で失い、第3セットは1―6でまさかの逆転負け。4度目の五輪でも金メダルはつかめず「つらい、それだけ」と言葉少なだった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月31日のニュース