大坂の最大のライバル 金メダル候補・世界1位のバーティがまさかの初戦敗退

[ 2021年7月26日 05:30 ]

東京五輪第3日・テニス 女子シングルス1回戦   バーディ 4-6、3-6 ソリベストルモ ( 2021年7月25日    有明テニスの森 )

女子シングルス1回戦で破れたバーティ(AP)
Photo By AP

 テニス・女子シングルス、大坂の最大のライバルで世界ランキング1位のバーティ(オーストラリア)が1回戦で敗退した。世界48位のサラ・ソリベストルモ(スペイン)を相手に凡ミスが目立ち、ストレート負け。「とても不安定なプレーだった。本当にがっかりした」と唇をかんだ。

 ダブルスではサンダースとのペアで1回戦を突破し、「とても興奮している」と気持ちを切り替えていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月26日のニュース