×

メジャー2連勝を目指す笹生優花は1番をパー発進 全米女子プロ第1日

[ 2021年6月24日 22:13 ]

米女子ゴルフツアー 全米女子プロ選手権 第1日 ( 2021年6月24日    ジョージア州 アトランタ・アスレチック・クラブ=6740ヤード、パー72 )

笹生優花
Photo By スポニチ

 メジャー今季第3戦が開幕。全米女子オープンを初制覇し、メジャー2連勝を目指す笹生優花(20=ICTSI)は1番パー4をパーで発進した。第2打をピン手前8メートルに乗せ、バーディーパットは惜しくもカップ右ふちで止まる。バーディーこそ逃したが、危なげなくパーで終えた。

 3週前の全米女子オープンで米ツアー初優勝となるメジャー制覇の快挙を達成した。米ツアーのメンバー登録を終え、初めて臨む大会でもある。20日に誕生日を迎えたばかりの20歳は、開幕前日の公式会見で「自分のやるべきことに集中することを考えていた。毎日少しでも上達すること、人としても成長すること。そして楽しむこと、そしてメンバーなったことをエンジョイしたい」と話していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年6月24日のニュース