畑岡奈紗はパー発進 全米女子プロ選手権第1日

[ 2021年6月24日 21:34 ]

米女子ゴルフツアー 全米女子プロ選手権第1日 ( 2021年6月24日    ジョージア州 アトランタ・アスレチック・クラブ=6740ヤード、パー72 )

畑岡奈紗
Photo By スポニチ

 メジャー初優勝を狙う畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)は1番をパーで発進した。右セミラフからの第2打をピン手前4メートルにつけて、いきなりバーディーチャンスを迎えた。パットは右に外れたが、難なくパーで終えた。

 全米女子オープンでは笹生優花にプレーオフで敗れて2位。「あと一歩届かず悔しかった」と振り返った。

 全米女子プロ選手権は18年2位、昨年3位と好成績を残している。「相性のいい大会でもあるので、次こそチャンスをつかめるようにしたい」と話していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年6月24日のニュース