稲見 疲労ピークだけど…最年少3週連続Vへ「ずっと上位にいたい」

[ 2021年4月16日 05:30 ]

練習ラウンドでショットを放つ稲見(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 国内女子ゴルフのKKT杯バンテリン・レディースは16日、熊本県の熊本空港CCで開幕する。

 史上3人目&史上最年少での3週連続優勝が懸かる稲見萌寧(21=都築電気)は「体力面と心が疲れてる。疲れはなかなか取れないです」と苦笑いを浮かべた。

 2週にわたる優勝争い。加えて前週は連日のサスペンデッドに最終日でのプレーオフと疲労はピークにある。それでも、負けず嫌いな21歳は「やってみないと分からないけど、ずっと上位にはいたい。上位で戦えるよう持っていって、最後に(優勝)近くなったら…」と虎視眈々(たんたん)だ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月16日のニュース