奈紗 ダボ響き65位出遅れも前向き「あとはパットを決めるだけ」

[ 2021年4月16日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー ロッテ選手権第1日 ( 2021年4月14日    ハワイ州 カポレイGC=6563ヤード、パー72 )

第1ラウンド、10番で第2打を放つ畑岡(共同)
Photo By 共同

 畑岡は7番パー5のダブルボギーが痛かった。グリーン奥のバンカーから寄せ切れず3パットを喫した。それでもイーブンパーで迎えた最終18番で3メートルにつけてバーディー締め。

 71で65位と出遅れたが「最後のバーディーはずっと我慢していたご褒美。ショットは飛距離も戻ってきたし、パーオン率も上がってきた。あとはパットを決めるだけ」と前向きに捉えた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月16日のニュース