桐明が五輪出場権 カヌー・スプリント女子カナディアンシングル

[ 2021年3月29日 05:30 ]

女子カナディアンシングル200メートル 1位になった桐明
Photo By 共同

 カヌー・スプリントの東京五輪世界最終予選代表選考会が28日、香川県坂出市・府中湖で行われた。

 各種目の200メートルで、女子カナディアンシングルは桐明輝子(福井県スポーツ協会)が1位で出場権を獲得した。カヤックシングルは女子は大村朱澄(城北信用金庫)、男子は三浦伊織(鹿児島県体協)が制し、5月にロシアで行われる大会の出場権を得た。パラ・カヌーも実施され、各種目の1位は東京パラ予選を兼ねる5月のハンガリーW杯出場資格を得た。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月29日のニュース