男子ゴルフのDジョンソン、東京五輪断念「米ツアーに専念したい」

[ 2021年3月15日 05:30 ]

ダスティン・ジョンソン(AP)
Photo By AP

 男子ゴルフの世界ランキング1位で昨年のマスターズ覇者ダスティン・ジョンソン(36=米国)が13日、今夏の東京五輪について不参加を表明したと米メディアが伝えた。

 東京五輪男子ゴルフは7月29日~8月1日に埼玉・霞ケ関CCで開催されるが、2週前に海外メジャー全英オープン(英国)、直後には世界選手権シリーズ・フェデックス・セントジュード招待(テネシー州)がある。

 報道によるとD・ジョンソンは「(東京五輪は)大きな試合の真ん中にある。(東京は)遠い。米ツアーでプレーすることに集中したい」と長時間の移動を懸念し、夏にヤマ場を迎える米ツアーに専念する意向を示した。

 D・ジョンソンは16年リオ五輪でもジカ熱への不安から松山英樹(29=LEXUS)らとともに出場を辞退した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月15日のニュース