B1入場者数、昨季比46・9% 島田チェアマン クラブの努力評価

[ 2021年1月27日 05:30 ]

Bリーグの島田慎二チェアマン
Photo By スポニチ

 Bリーグは26日、オンラインで理事会を開催した。会議後に16節終了時の今季1試合平均入場者数を発表。B1が1512人、B2が752人だった。収容率50%の制限がある中、昨季の同節比でそれぞれ46・9%、53・5%。

 島田慎二チェアマン(50)は「去年の半分ぐらいで推移している。入場制限のある中でクラブが努力してくれている」と評価した。また、今季、定期的に実施する新型コロナウイルスの統一検査は通算検査数9157件中、陽性6件で陽性率0・66%であることも公表した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年1月27日のニュース