シェルバコワ 肺炎でフィギュアロシア杯欠場

[ 2020年11月21日 05:30 ]

アンナ・シェルバコワ(ロシア)
Photo By 共同

 ロシア・フィギュアスケート連盟は20日、グランプリ(GP)シリーズ第5戦のロシア杯(20、21日、モスクワ)で女子のアンナ・シェルバコワ(16)が病気のために欠場すると発表した。

 ロシア通信は消息筋の話として肺炎と診断されたと報じた。ロシア杯は国内大会2戦2勝だったシェルバコワのほか、名コーチのエテリ・トゥトベリゼ氏の下を離れて五輪王者のエフゲニー・プルシェンコ氏に指導を受ける16歳のアレクサンドラ・トルソワと17歳のアリョーナ・コストルナヤも出場予定で、昨季の主要タイトルを総なめにした「ロシア3人娘」が今季初めて勢ぞろいする大会として注目を集めていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月21日のニュース