NFLの球宴「プロボウル」が中止 新型コロナウイルスの感染拡大が影響

[ 2020年10月15日 14:10 ]

プロボウルの試合会場だったレイダースの新本拠地「アレジアント・スタジアム」(AP)
Photo By AP

 ネバダ州ラスベガスで来年1月31日に開催される予定だったNFLオールスター戦のプロボウル(正式名称はAFC―NFCプロボウル)が中止されることになった。

 NFLが15日に発表したもので、プロボウルの中止は70年を超える歴史の中で初めて。今季のNFLは新型コロナウイルスの感染拡大を受けてすでに12試合が当初の日程を変更しており、来年2月7日のスーパーボウル(フロリダ州タンパ)を含めてレギュラーシーズンとポストシーズンの日程消化に集中することになった。

 なおプロボウルの開催は見送られたが投票は行われ、ファン投票は11月17日にスタート。12月には選出された選手も発表される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月15日のニュース