フィギュア、GP第2戦スケートカナダが中止 宮原知子、三浦&木原組が出場予定も

[ 2020年10月14日 23:00 ]

宮原知子
Photo By スポニチ

 国際スケート連盟は14日、新型コロナウイルスの影響で今月30日開幕予定だったフィギュアのグランプリ(GP)シリーズ第2戦スケートカナダ(オタワ)を中止することを発表した。開催地となるオンタリオ州の感染拡大状況を鑑み、カナダ連盟がオタワ市や同州政府と協議した上で、選手や関係者のの安全面を第一に考えて苦渋の結論を下したという。

 日本勢では同国拠点の女子の宮原知子(22=関大)とペアの三浦璃来(18)木原龍一(28)組(木下グループ)が出場予定だった。コロナ禍で第1戦スケートアメリカ(ラスベガス)を迎える今季のGPシリーズは各大会とも開催国や練習拠点などの選手に限定する変則開催。各選手は通常なら2大会出場となるが、1大会のみに限定されていた。全6戦のうち、初めて大会中止が決まった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月14日のニュース