宇良、関取復帰へ 2度の膝手術乗り越え「元気に動き回る相撲を見てほしい」」

[ 2020年9月28日 05:30 ]

大相撲秋場所千秋楽 ( 2020年9月27日    両国国技館 )

大翔鵬(右)を押し出す宇良(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 元幕内で業師の西幕下5枚目・宇良が十両の土俵で大翔鵬を破って6勝目を挙げ、関取復帰をほぼ確実にした。「この一番に勝てば(十両に)上がれるという思いでいっぱいだった」とかみしめるように話した。

 2度の膝の手術などで序二段まで番付を下げてからのカムバック。「周りの支えがあって気力を失わずにやってこられた」と感慨に浸った。11月場所へ向け「15日間、元気に動き回る相撲を見てもらいたい」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年9月28日のニュース