照ノ富士、2場所連続優勝へ「自信をもってやるだけ」 秋場所初日VS貴景勝

[ 2020年9月12日 05:30 ]

照ノ富士
Photo By スポニチ

 2場所連続優勝を目指す東前頭筆頭・照ノ富士は初日に大関・貴景勝戦が組まれ「いつ当たってもいいと思って、やれることはやってきた。自信をもってやるだけ」と意気込んだ。

 1度だけ対戦があり、17年名古屋場所の初顔合わせでは押し出されている。先場所序盤は下位との対戦が続き、初日から4連勝を飾って勢いに乗った。「誰でも優勝したいと思っている。その時に一番頑張って、調整できた人が優勝する」と自信を見せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月12日のニュース