男子走り幅跳び ハイレベルな三つ巴の戦い 日本記録更新に期待

[ 2020年8月23日 05:30 ]

陸上 セイコー・ゴールデングランプリ ( 2020年8月23日    国立競技場 )

男子走り幅跳びの城山正太郎
Photo By スポニチ

 陸上のセイコー・ゴールデングランプリは23日、東京五輪の舞台となる国立競技場で行われる。

 男子走り幅跳びは8メートルジャンパーが勢ぞろい。条件によっては日本記録更新にも期待がかかる。

 昨年8月のナイトゲームズ・イン福井で27年ぶりに日本記録を更新した城山と世界選手権で日本人初の入賞(8位)を果たした橋岡は、約1年ぶりに国内で対戦する。五輪参加標準記録を突破している津波を加えた三つ巴のハイレベルな争いが繰り広げられる。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月23日のニュース