×

渋野日向子“アベノマスク”届かない!?「隠されてるのかも」 今季初戦を前にリラックス

[ 2020年6月23日 12:30 ]

女子プロゴルフツアー アース・モンダミン・カップ 練習ラウンド   カメリアヒルズCC=6622ヤード、パー72 ( 2020年6月23日    千葉県 )

<アースモンダミンカップ練習日>会場で体温のチェックを受ける渋野(GettyImages/JLPGA提供)
Photo By 提供写真

 今季初戦となるアース・モンダミン・カップの練習ラウンドが行われ、昨年全英女子オープンを制した渋野日向子(21=サントリー)が1番から9ホールを練習ラウンドした。

 ホールアウト後にマスクの話題となり、4月1日に安倍晋三首相が表明した1世帯に2枚の布マスク通称“アベノマスク”について「届いてない!岡山は忘れられちゃったのかな」と話していた渋野。記者会見で地元メディアから、岡山県にはすでに配布されていることを指摘されると「アベノマスクですよね。なんでですかねえ。家に届いてるのかな。隠されてるのかもしれないです(笑い)」と、リラックスした様子だった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年6月23日のニュース