NFL 数球団で練習施設を再開 自治体の認可を条件にリーグが許可

[ 2020年5月21日 05:30 ]

 米プロフットボールNFLでカウボーイズやファルコンズなど一部チームが19日、閉鎖していた練習施設を再開した。自治体の認可を条件にリーグが許可。利用は治療やリハビリが必要な選手やサポートのスタッフに限られ、コーチ陣は認められていない。今季からバッカニアーズに移ったQBブレイディは新天地タンパの学校にチームメート数人と午前7時前に集合。約2時間、パス練習などで汗を流した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年5月21日のニュース