ブレイディーがバッカニアーズと正式に契約 43歳で迎える今季年俸は16・7億円

[ 2020年3月22日 10:17 ]

バッカニアーズと正式に契約した前ペイトリオッツのQBブレイディー(AP)
Photo By AP

 NFLペイトリオッツからFAとなっていたQBトム・ブレイディー(42)が21日、フロリダ州タンパを本拠にしているバッカニアーズと2年契約を締結した。保証されている総額は1000万ドル(約11億1000万円)のサイン時ボーナスを含めて総額5000万ドル(約55億5000万円)で今季の年俸は1500万ドル(約16億7000万円)となった。

 ブレイディーはデビュー以来、ペイトリオッツに20シーズン在籍してスーパーボウルを6回制覇。そのうち4回でMVPとなっていたが、8月3日で43歳になることもあってペイトリオッツは契約の延長を見送っていた。

 バッカニアーズは昨季7勝9敗。12シーズン連続でプレーオフには駒を進めることができなかった。ブレイディーは「チームメートやコーチたちに会って、自分が信用されるに値する選手であることを証明したい。結果こそすべてだ」と21シーズン目で経験する新天地でのプレーに意欲を見せていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月22日のニュース