×

森薗、0―3から大逆転V 初の団体戦代表切符に「うれしい」

[ 2019年12月22日 05:30 ]

卓球ジャパン・トップ12大会第1日 ( 2019年12月21日    宮城・カメイアリーナ仙台 )

男子決勝で神からポイントを奪い喜ぶ森薗
Photo By 共同

 男子は森薗政崇(24=BOBSON)がフルゲームを制して代表入りした。 

 森薗が0―3からの大逆転で初の団体戦代表切符を勝ち取った。「自分の力で代表枠をつかみ取れてうれしい」と喜びを爆発させた。女子シングルスの伊藤美誠から教わったサーブを織り交ぜて対戦相手を翻弄(ほんろう)。「苦しくなった場面でサーブがはまった」と手応えを口にした。22日は初戦で五輪代表が確実な丹羽と対戦する。「五輪選手に向かっていきたい」と意地を見せるつもりだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年12月22日のニュース