鈴木 ギャラリーのマナーに表情を曇らせる「ちょっとよろしくなかった」渋野、申ジエと同組でラウンド

[ 2019年11月15日 17:41 ]

女子ゴルフ 伊藤園レディース第1日 ( 2019年11月15日    千葉県長生郡長南町 グレートアイランド倶楽部(6741ヤード、パー72 )

<伊藤園レディース初日>15番、ティーショットを放つ鈴木愛(右)左端は渋野日向子 (撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 逆転賞金女王を狙う鈴木愛が終盤の15、16番で連続バーディーを決め2打差の6位と好スタートを切った。

 「残り3試合の中では一番相性的には良くないのですが、その中で初日に出遅れなかったのは、残り2日にとっていい材料です。明日からもいいスタートができるのでとりあえずほっとしています」

 この日は賞金女王を争う申ジエ、渋野とのラウンド。「選手同士ではやりにくいとかなかったのですが(ギャラリーの)マナーはちょっと良くなかったですね。ジエさんとか16番のパターを構えた時に写真を撮ってきたりとか。私の時も獲っていて“別にいいわ”と思って打っていたのですが。ちょっとよろしくはなかったので、その辺が気になるところはありました」と表情を曇らせていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月15日のニュース