女子ライフル・平田 3位に入り初の五輪切符をゲット

[ 2019年11月10日 05:30 ]

射撃 アジア選手権 ( 2019年11月9日    カタール・ドーハ )

射撃アジア選手権女子ライフル3姿勢で3位に入り、東京五輪代表に決まった平田しおり
Photo By 共同

 東京五輪代表の最終選考会を兼ねた女子ライフル3姿勢が9日に行われ、平田しおり(明大)が3位に入り、初の五輪代表に決まった。

 国・地域別の出場枠を獲得しての代表だが、開催国枠は返上されるため日本の出場枠数は1で変わらない。平田は予選を7位で通過して日本勢でただ一人、8人による決勝に進出した。ライフル3姿勢には9月に実施した1次選考会の上位者が出場し、男女ともアジア選手権の成績最上位者が東京五輪の代表となる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月10日のニュース