17歳・輪夢、2位で決勝進出 女子では大池水杜が8位で決勝へ

[ 2019年11月10日 05:30 ]

自転車 都市型種目世界選手権 ( 2019年11月9日    中国・四川省成都 )

パーク男子準決勝で華麗な技を披露し、2位で決勝に進んだ中村輪夢
Photo By 共同

 9日、東京五輪で新たに実施されるBMXフリースタイル・パークの男子準決勝が行われ、今季のW杯で種目別優勝した17歳の中村輪夢(ウイングアーク1st)が94・30点の2位で決勝に進出した。女子予選は今季W杯種目別6位の大池水杜(ビザビ)が74・75点の8位で決勝進出。男女の決勝は10日に行われる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年11月10日のニュース