テコンドー協会、28日に臨時理事会 新理事選定や強化方針について話し合う

[ 2019年10月22日 05:30 ]

 強化方針などを巡って選手との対立が深まっている全日本テコンドー協会が今月28日に臨時理事会を開くことが21日、分かった。新たな理事の選定に向けた協議や今後の強化方針などを話し合う。

 一連の問題では、指導方針に不満を持った多くのトップ選手が9月の強化合宿をボイコットし、一部理事は全理事の総辞職を要求するなど混乱が続いている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月22日のニュース