萩野公介 6レースこなし「いい集中力を持って臨めた」新潟県スプリント

[ 2019年10月21日 05:30 ]

新潟県スプリント選手権 ( 2019年10月20日    新潟県長岡市 )

男子50メートル自由形でスタートする萩野公介
Photo By 共同

 競泳男子の萩野公介(ブリヂストン)が20日、新潟県長岡市で行われた新潟県スプリント選手権に出場し、25秒84で制した50メートル背泳ぎや50メートル自由形、50メートルバタフライの3種目、計6レースをこなした。

 「フレッシュな気持ちで、いい集中力を持って臨めた」とレース感覚を取り戻しつつある充実感をにじませた。不振による長期休養から8月に復帰したが、日本代表候補入りの基準をクリアできていない。今月末からの高地合宿を回避して大会出場を続けるスイマーは「記録を狙っていきたい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月21日のニュース