今平 今季初優勝!台風で最終日中止 賞金は50%に減額

[ 2019年10月13日 05:30 ]

今平周吾
Photo By スポニチ

 男子ゴルフのブリヂストン・オープンは12日、千葉県の袖ケ浦CC袖ケ浦Cで13日に開催を予定していた最終日の中止が決まった。台風19号接近のため。大会本部は「安全を最優先にした判断であることをご理解いただければ」とのコメントを発表した。

 第3日、最終日ともに中止となり、11日までの36ホールで通算11アンダー、131で単独首位に立っていた今平周吾(27=フリー)が今季初勝利を手にした。昨年に続く大会連覇でツアー通算3勝目。また、今大会の上位3名に与えられるZOZOチャンピオンシップへの出場権は今平、大槻智春、S・ハンの3選手が獲得した。なお、規定により賞金は50%に減額され、優勝賞金は1500万円となる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月13日のニュース