A組サモア 1キャップで選出アラアラトア“父超え”誓う

[ 2019年9月19日 05:30 ]

20日開幕 ラグビーW杯2019

 <A組サモア>わずか1キャップでW杯代表に選ばれたプロップのマイク・アラアラトアがキャンプ地の山形市で会見した。

 弟アランはオーストラリア代表プロップで、父ビリさんはサモア(当時西サモア)がW杯初出場で8強入りした91年大会のメンバー。「父は自分が生まれた直後にW杯に出場した。自分がW杯メンバーに選ばれて喜んでいたけど、自分はこのチームで自分のレガシーをつくりたい」と活躍を誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月19日のニュース