今平“勝利の女神”とともに今季初Vだ! 19日開幕シンハン・ドンヘOP

[ 2019年9月19日 05:30 ]

今平(右)はキャディーを務める婚約者の若松さんと笑顔
Photo By スポニチ

 日本、アジア、韓国の3ツアー共催で初めて行われるシンハン・ドンヘ・オープンが19日、韓国・仁川のベアーズベストチョンナGC(7238ヤード、パー71)で開幕する。

 日本ツアーからは41選手が出場。昨季賞金王の今平周吾(26=フリー)は「凄い選手が多く出ているので簡単にはいかない。まずは予選を通過して、優勝争いができれば」と力を込めた。

 今大会は婚約者の若松菜々恵さん(23)を約2年ぶりにキャディーに起用し、「初心に戻った感じでいい」。初優勝した17年関西オープンでキャディーを務めた“勝利の女神”とともに、今季初Vを目指す。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月19日のニュース