馬場雄大 いざNBAマーベリックスへ「ワクワク」30日キャンプ参加

[ 2019年9月19日 05:30 ]

ダラスに向けて出発する馬場雄大
Photo By スポニチ

 NBAマーベリックスとの契約が内定した日本代表の馬場雄大(23)が18日、米テキサス州ダラスに向けて出発した。成田空港で取材に応じ「ワクワクしている。まずは自分の力を100%出すことを心掛けたい。遠慮せずにやりたい」と決意。近日中にチーム練習に合流し、30日からはトレーニングキャンプに参加する。

 基本的には傘下にある下部Gリーグのレジェンズでプレーする見通しだが、アピール次第で開幕ロースター入りの可能性もゼロではない。マーベリックスは10月23日の開幕戦で八村の所属するウィザーズと対戦するため「それ(八村との対戦)を一番の目標にするが、どこでプレーすることになっても全力を尽くす」と語った。フィッシュオイルなど10種類以上のサプリを持参。通訳はつけず、レジェンズでコーチ研修中のA東京の伊藤拓摩テクニカルアドバイザーのサポートを受け、新天地でのスタートを切る。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月19日のニュース