白鵬、日本国籍取得で闘志を新たに「気が引き締まる」

[ 2019年9月8日 05:30 ]

大相撲秋場所 ( 2019年9月8日    両国国技館 )

土俵祭前に笑顔をみせる白鵬(左)と鶴竜(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 日本国籍取得後、初めての本場所に臨む横綱・白鵬(宮城野部屋)は7日、土俵祭に出席し「ライバルはみんな、いい顔をしている。気が引き締まる」と闘志を新たにした。

 名古屋場所は13日目を終えて1敗で鶴竜と並びながら、2連敗で43度目の優勝を逃した。「先場所の流れを思い出しながらやりたい。いい感じ」と今度は最後をしっかり締める気構えを示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月8日のニュース