星野 暫定3位に急浮上 悪癖修正「思い通りの球筋が出た」

[ 2019年8月24日 05:30 ]

男子ゴルフツアー 長嶋茂雄招待 セガサミー・カップ第2日 ( 2019年8月23日    北海道 ザ・ノースカントリーGC )

<セガサミーカップ2日目>12番、ティーショットを放つ星野陸也(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 61位から出た星野が7バーディー、ボギーなしの65をマークし、通算6アンダーの暫定3位に急浮上した。

 前日のホールアウト後、ショットの際に上体が突っこむ悪癖を修正。「思い通りの球筋が出るようになって、フェードとドローを打ち分けてピンを攻めることができた」とうなずいた。兄貴分と慕う石川と最終日最終組で回ることを楽しみにしている。「明日も伸ばさないと回れそうにない。もうひと頑張りしたい」と力を込めた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月24日のニュース