DAZN バスケW杯配信スケジュール発表

[ 2019年8月14日 16:01 ]

 インターネット・スポーツ配信サービスのDAZN(ダゾーン)は14日、31日に中国で開幕するバスケットボール男子W杯の配信スケジュールを発表した。

 3大会ぶり5度目の出場を果たす「AKATSUKI FIVE」(アカツキ ファイブ)こと日本代表は、アジア予選で4連敗と出遅れたものの、その後8連勝で13年ぶりに本大会出場を決めた。

 日本は1次ラウンドでトルコ、チェコ、米国と激突。日本代表が国際大会で世界ランキング1位の米国と対戦するのは47年ぶりで、日本人初のNBAドラフト1巡目指名を受けた八村塁(21=ウィザーズ)を中心とする「AKATSUKI FIVE」の戦いぶりに注目が集まる。

 DAZNでは日本戦、米国戦の全試合に加え、ギリシャ、カナダ、スペイン、セルビアなど強豪国の試合を中心にライブ配信を予定。さらに、本大会の開幕前には日本代表のアジア予選の模様を再配信するほか、選手インタビューなどの特別コンテンツを配信する。
 
 ■主なライブ配信予定(すべて日本時間)

 9月1日(日)17時30分~ トルコ―日本
 同21時30分~ チェコ―米国
 3日(火)17時30分~ 日本―チェコ
 同21時30分~ 米国―トルコ
 5日(木)21時30分~ 米国―日本
 15日(日)21時~ 決勝

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年8月14日のニュース