馬術・戸本、暑さに警鐘 本番は8時半開始予定「遅い。希望は6時」

[ 2019年8月14日 05:30 ]

障がいを飛び越える戸本一真(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 東京五輪のテストを兼ねた総合馬術のプレ大会が13日、東京都江東区の海の森クロスカントリーコースで行われた。昨年の世界選手権総合馬術団体で4位に入った戸本一真(36=JRA)は高温多湿の環境に「人も馬も危ない暑さ」と警鐘を鳴らした。

 五輪本番は午前8時30分開始の予定だが「遅いと思う。希望は6時」と主張。複数の選手が開始時間前倒しを要望しており、今後意見を集約して組織委に働きかける意向という。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年8月14日のニュース