渡辺飛、NZ再戦で活躍誓う「W杯と五輪は大きな目標」

[ 2019年8月14日 05:30 ]

 W杯中国大会(31日開幕)に出場するバスケットボール男子日本代表は14日、川崎市内でニュージーランドと親善試合を行う。12日の対戦では、NBAウィザーズと契約後の凱旋試合となった八村塁(21)の35得点などで99―89で勝利。中1日の再戦となる今回は、前戦で出番がなかった渡辺飛勇(20=ポートランド大)の出場に期待が懸かる。

 米国人の父と日本人の母を持つ身長2メートル7のパワーフォワードは「W杯と五輪は大きな目標」とアピールを誓う。チームは13日、試合会場で練習を行った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年8月14日のニュース