臼井 自己最高4位、最終ホール攻めてボギーも後悔なし

[ 2019年7月29日 05:30 ]

女子ゴルフツアー センチュリー21レディース最終日 ( 2019年7月28日    埼玉県比企郡鳩山町 石坂GC=6470ヤード、パー72 )

センチュリー21レディース最終日 18番、臼井はパーパットを外しガックリ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 黄金世代の臼井が自己最高の4位で終えた。18番ではグリーン奥からチップインバーディーを狙ったが、わずかにカップをかすめ1メートルオーバー。これを決めきれずボギーを叩いた。「後悔はしたくなかったので絶対にショートしないように打ちました。優勝は意識してないけど、後悔しないことを意識しました」。初Vには届かなかったが、3月のアクサ・レディースの6位以来となる今季2度目のベスト10で着実に力をつけている。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「バスケットボールW杯2019」特集記事

2019年7月29日のニュース