白鵬 無傷6連勝、まるでマタドール 碧山の突進かわす

[ 2019年7月13日 05:30 ]

大相撲名古屋場所6日目 ( 2019年7月12日    ドルフィンズアリーナ )

碧山(左)を破った白鵬(撮影・亀井 直樹) 
Photo By スポニチ

 横綱・白鵬が連勝を6に伸ばした。立ち合いは碧山と互いに呼吸が合わずににらみ合いが続き手を突くまでに時間を要した。自ら先に腰を下ろしてようやく成立すると、碧山の重たい突きをあてがってしのぎ膠着(こうちゃく)状態から突進してきた相手をマタドールばりにかわして土俵にはわせた。

 無敗の鶴竜とともに土俵をけん引。不安を感じさせない内容に「一番一番。連勝を伸ばしていきたい」と気を引き締めた。

続きを表示

この記事のフォト

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年7月13日のニュース