友風4連勝!大好きな嘉風の分まで「2人分、いい相撲を」

[ 2019年7月11日 05:30 ]

大相撲名古屋場所4日目 ( 2019年7月10日    ドルフィンズアリーナ )

<大相撲名古屋場所4日目>友風(右)が押し出しで志摩ノ海を破る
Photo By 共同

 好調の友風が4連勝とした。志摩ノ海には十両時代に2度ともはたき込みで勝っていたが、この日は相手の上体を起こして右喉輪で一気に前に出た。「おかげさまでいい相撲が取れました」と自然と笑みがこぼれた。

 後押ししてくれているのが、右膝を手術したため休場している兄弟子の嘉風だ。「恋人のように毎日、LINEか電話をしている」という日体大の大先輩からは、宿舎と会場の行きと帰りの車中でアドバイスを受けている。「僕のことを一番知っている。あの人についていけば間違いない」と教えを守って白星を重ねている。嘉風には「(自分が)もどかしい分も頑張ってくれ」とも言われたそうで「2人分、いい相撲を取りたい」と意気に感じている。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年7月11日のニュース