17歳橋本「失敗恐れず」 22日開幕体操全日本種目別

[ 2019年6月21日 05:30 ]

世界選手権代表を狙う橋本
Photo By スポニチ

 体操・世界選手権(10月、ドイツ)の代表最終選考会を兼ねた全日本種目別選手権は22、23日に群馬・高崎アリーナで行われる。

 20日は有力選手が会場で調整し、初の代表入りを狙う橋本大輝(17=市船橋高3年)が「楽しく思い切って、失敗を恐れずにやっていきたい」と気合を入れた。代表には既に谷川翔と兄の航、萱和磨が決定し、残り2人は4月の全日本、5月のNHK杯も含めて団体総合でのチーム貢献度で選ばれるが、橋本はライバルをリード。高校生で世界切符をつかめば13、14年の白井健三以来となる。「やってきたことを信じて、美しく演技したい」と本番を見据えた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月21日のニュース