神戸製鋼に“世界最高のロック”NZ代表レタリック加入

[ 2019年6月13日 05:00 ]

神戸製鋼に加入するレタリック
Photo By 共同

 ラグビー・トップリーグの神戸製鋼は12日、ニュージーランド代表75キャップで“世界最高のロック”の呼び声が高いブロディ・レタリック(28)の加入を発表した。

 2メートル4、121キロの巨体で運動量が豊富。14年にはワールドラグビーの年間最優秀選手賞を受賞した。9月開幕のW杯では3連覇を狙う母国の中心的役割を担うとみられる。契約は2年。世界的ビッグネームの加入で国内トップクラスのロックの選手層がさらに厚くなる。

 母国の強豪チーフスから加入する同選手は「赤のジャージーを身にまといチームに貢献できることを心待ちにしている」とコメントを寄せた。来年1月開幕のトップリーグでベールを脱ぐ。連覇へ心強い存在だ。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年6月13日のニュース