ラグビー豪遠征メンバー発表 リーチ、姫野ら27人選出

[ 2019年5月6日 05:30 ]

 日本ラグビー協会は5日、日本代表候補のオーストラリア遠征メンバーを発表し、恥骨を痛めて先月までのニュージーランド遠征に参加しなかったフランカーのリーチ主将(東芝)や、No・8姫野(トヨタ自動車)、FB松島(サントリー)ら27人が選ばれた。

 遠征期間は7日から19日まで。12日にスーパーラグビー(SR)ブランビーズの下部チーム、17日にSRレベルズの下部チームと強化試合を行う。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年5月6日のニュース