みなみ メンタルトレ結実 合言葉「今、ここ、自分」で集中「いつも通り楽しくできた」

[ 2019年5月6日 05:30 ]

パナソニック・レディース最終日 ( 2019年5月5日    千葉・浜野GC=6566ヤード、パー72 )

トロフィーを手に笑顔の勝みなみ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 プレーオフを制して手にした勝みなみの勝利の裏には、精神面の成長があった。勝は昨オフにマネジャーの紹介で、メンタルトレーニングに挑戦した。最初は半信半疑で「興味本位で行ってみました」と振り返るが、初めて先生と面談し精神面の重要性を痛感。多忙な中、時間を見つけては3度ほど通った。

 その中で教えられた言葉の一つが「今、ここ、自分」。18ホールを終えてプレーオフに向かう直前、ギャラリーに配る缶バッジに何度もその言葉を書き込んだ。「ただ、自分のゴルフに集中するという意味。プレーオフも特別視せず、いつも通りに楽しくできました」。昨季は出場36戦目だったシーズン初勝利を、今季は7試合目で手にした。成長を続ける20歳は「(早く勝てて)もっと楽しくゴルフができそう」と笑った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年5月6日のニュース