大坂 今季初戦は苦手クレー「優勝できるというような過度な期待はしていない」

[ 2019年4月24日 05:30 ]

 記者会見する大坂なおみ
Photo By 共同

 女子テニスのポルシェ・グランプリにシングルスの第1シードで登場する大坂なおみ(21=日清食品)が23日、ドイツの試合会場で記者会見を行った。

 苦手意識のあるクレーコートでの今季初戦について「優勝できるというような過度な期待はしていない」と自然体で語った。ウエアなどの契約をアディダスからナイキに変更してから初めて臨む大会となる。ツアーで不本意な成績が続いているが、「新しい章が始まる。とても楽しみ」と心機一転を期した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月24日のニュース