羽生結弦「雪肌精」アンバサダーに就任 新CMに大満足「最も得意な部分見せられる」

[ 2019年3月12日 04:00 ]

「雪肌精」アンバサダーに就任した羽生
Photo By 提供写真

 フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(24=ANA)が株式会社コーセーの化粧水「雪肌精」のアンバサダーに就任。14日から全国でオンエアされるCMに出演する。

 圧倒的な演技の美しさを武器に、世界を相手に戦い続ける羽生の姿が、「肌本来の美しさを提供し続け、透明感ある肌を目指す世界中の方を応援する」という“雪肌精ブランド”のあるべき姿に重なることからアンバサダーとしての起用が決定。羽生の演技中の映像が使用された新CMが14日から全国でオンエアされる。

 羽生はアンバサダー就任について「すごく恐縮だなと思っています。僕たちフィギュアスケーターも(『雪肌精』同様に)」常に美を追求しながら演技をしており、、今シーズンだけでなく、完璧なプログラムを目指していきますので、アンバサダーという立ち位置で演技を通じて完璧な美を見せていけたらいいなと、身が引き締まっています」とコメント。自身の演技の映像が使われた新CMについては「俳優さんのように演技をしたり、言葉を使って表現をするのは正直苦手なので、最も得意な部分を見せられるのはうれしいです」と話した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月12日のニュース