遼 郷ひろみとゴルフ界盛り上げ誓う、応援歌制作も依頼

[ 2019年2月1日 05:30 ]

「フューチャーGOLFツアー」を発表する(左から)藤田、石川、郷ひろみ、芹澤(撮影・西川 祐介)
Photo By スポニチ

 男子ゴルフの石川遼(27=CASIO)が31日、ゴルフウエアブランドのパーリーゲイツが設立30周年として協賛する「フューチャーGOLFツアー2019」の記者発表に出席した。ゴルフ振興を目的とする同大会は石川の発案で昨年から開催されており、「パーリーゲイツさんと協力してより一層、男子ツアーを盛り上げられたら」と語った。

 昨年はツアー外競技として2大会(広島・岡山大会は豪雨のため延期)が初開催された。今回の4大会では、プロとアマチュア、ジュニアが一緒に回る形式を採用。「プロが本気でやっている姿を肌で感じてもらいたい」と狙いを口にした。

 記者発表には応援サポーターとして、ゴルフ好きで知られる歌手の郷ひろみも駆けつけた。応援歌の制作を依頼した石川は「こういう取り組みを長く続けていくことが大事だと思う」と力を込めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年2月1日のニュース